topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築の構造、工法について その1 - 2012.07.14 Sat

こんにちは。モノコトです。
今回は建築の構造や、工法のことについて書いたのですが、
長くなったので、2回に分けてお送りします。

*********

今の世の中には、様々な構造や工法があります。
某構造設計士の件もあり、さらに見直す必要が増えた分野です。

では、具体的にどのような構造、工法があるのでしょうか?

構造は、まず、何を使ってつくるかということです。
木造、鉄骨造(S造)、鉄筋コンクリート造(RC造)、
鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造)、ブロック造などです。

工法は、その材料をどのようにして組み上げていくかという方法のことです。
以下の2点は代表的な工法ですね。

●在来工法
一般的な工法で、柱と梁で組み上げていく工法です。
色々な構造ができたので、いつの間にか「在来」って ついてしまった工法です。

●2×4工法
2インチ×4インチの木材を使ってパネル状に組み上げていく工法です。
アメリカやカナダなどの北米地方から発信された工法で、
もとは、作業員の宿舎をつくるための簡単に誰でも作れる家としてできた工法です。

近年では、これ以外にも住宅メーカーなどがたくさんの工法を開発していますね。

このような中から、住まいの建て方を選ぶことになります・・・。

つづく。

↓ 一位目指してランキングに参加しています。ぜひ応援クリックお願いします m(__)m ↓
      
にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村
   
自然素材住宅 ブログランキングへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monokotonoie.blog129.fc2.com/tb.php/110-eddf79cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

建築の構造、工法について その2 «  | BLOG TOP |  » 建築旅行の戦利品だよ!ドイツのおもちゃ☆クリスマスピラミッド

プロフィール

モノコト

Author:モノコト
ミシガン湖のほとりでたたずむ

福岡県古賀市在住
一級建築士
インテリアコーディネーター
照明コンサルタント
整理収納アドバイザー

福岡県古賀市で住宅設計・
申請業務、リフォーム、
インテリアコーディネートの
仕事をしています。

このブログでは、
住宅業界の最新情報、家を建てるにあたっての豆知識他、
ざっくばらんに書いています。
気楽に読んで頂けると嬉しいです。

モノコトデザインオフィス代表
日吉一幸

モノコトデザインオフィス
メインHPはこちらです
↓↓↓


住育ライフに参加させて
頂いています
↓↓↓
住まいの情報メディア 住育ライフ

お問い合わせ

住宅、インテリア、収納、照明など、 家にまつわることでお悩み・ご相談についての 無料メール相談をOPENしました。
お気軽にお問い合わせください。
       monocoto Design Office

お名前:
メールアドレス:
ご質問など:

ブックマーク RSSリンク

最新記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリ

リンク

カレンダー&アーカイブ

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

カウンター

ランキング参加中!

以下のランキングにも参加中!
応援クリックお願いします♪

福岡県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram
FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。