topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチン収納はモノの量を見直すことが大事です - 2012.08.01 Wed

こんにちは。モノコトです。

日本の台所は世界で一番なんですよ。
「何がですか?」って感じですが、
世界で一番、台所用品を持っているのです。

それは、日本では和洋中など様々な種類の料理を家で作って食べるから。
だから、それに伴った鍋やお皿、調味料などとモノが増えるのは、あたりまえなのです。

海外では、他国の料理を家で作るのは少なく、調理法もシンプルなので、モノの量も少ないのです。

そんな理由から、「収納が少ない。。(>_<)」って嘆く場所は、
やっぱりキッチン周りになるわけです。

では、どうしたらいいかといいますと、まずは分別です。
ここで、ひとつの提案があります。

どこの家でも、コップ、お茶碗、お皿などに「お客様用」というものがあるはずです。
これを「家族兼用」に替えてみませんか?

そうする事でモノを大切に扱うようになります。

もちろん器が替わるので、料理や飲み物が美味しく、食事が華やかな時間に変わるはずです。
一番毎日使うはずの「家族用」が華やかになるのは、
家族にとっても、いつ使われるか分からない器たちにとってもうれしいことですよね。

もちろん、台所のモノの量もだいぶ減ると思います。
一石二鳥以上の効果はあります!

また、調味料もなるべく使いきってから次を買うようにし、
「新しい料理にチャレンジしてみよう!」と思って買うような調味料(香辛料やナンプラーなど)は、
なるべく詰め替え用や少量のものを買うようにした方がよいです。
99%と言っていいほど使い切りませんから(^_^;)

キッチン周りは、少しの工夫でモノを減らせる場所です。
詰め込むだけの収納術から毎日楽しく華やかになる工夫で、モノの見方を変えてみませんか?

DSCF1308.jpg


↓ 一位目指してランキングに参加しています。ぜひ応援クリックお願いします m(__)m ↓
      
にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村
   
自然素材住宅 ブログランキングへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monokotonoie.blog129.fc2.com/tb.php/125-0ce9779a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

どんなインテリアより一輪の花を «  | BLOG TOP |  » 照明計画の明暗!色温度で料理の美味しさが変わる??

プロフィール

モノコト

Author:モノコト
ミシガン湖のほとりでたたずむ

福岡県古賀市在住
一級建築士
インテリアコーディネーター
照明コンサルタント
整理収納アドバイザー

福岡県古賀市で住宅設計・
申請業務、リフォーム、
インテリアコーディネートの
仕事をしています。

このブログでは、
住宅業界の最新情報、家を建てるにあたっての豆知識他、
ざっくばらんに書いています。
気楽に読んで頂けると嬉しいです。

モノコトデザインオフィス代表
日吉一幸

モノコトデザインオフィス
メインHPはこちらです
↓↓↓


住育ライフに参加させて
頂いています
↓↓↓
住まいの情報メディア 住育ライフ

お問い合わせ

住宅、インテリア、収納、照明など、 家にまつわることでお悩み・ご相談についての 無料メール相談をOPENしました。
お気軽にお問い合わせください。
       monocoto Design Office

お名前:
メールアドレス:
ご質問など:

ブックマーク RSSリンク

最新記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリ

リンク

カレンダー&アーカイブ

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

カウンター

ランキング参加中!

以下のランキングにも参加中!
応援クリックお願いします♪

福岡県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram
FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。