topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄関収納は?どうします? - 2012.09.25 Tue

こんにちは。モノコトです。

前回の玄関収納の続きです。  前回の記事はこちら

収納場所は決まりましたね!!
では形状です。

玄関収納には、既製品のものと現地で作る造り付けのものがあります。
やはり、見栄えが良いのは造り付けですね。
天井まで収納にでき、壁と一体に造れるので凹凸もなくスッキリします。

狭い空間には、カウンタータイプもオススメです。
カウンターの上部に吊戸をつけるタイプもありますが、
圧迫感が出てしまい狭く見えてしまいます。
吊戸というものは使わないモノが多く収納され、履かない靴や物が散乱する傾向にあります。
収納量がカウンタータイプで足りない場合は、やはりトールタイプの収納が良いと思われます。
トールタイプで圧迫感を取る為には、照明や鏡などを使って演出する方法もあります。

カウンタータイプのメリットは手すりの代わりとして使えるのでよいです。
注意としては、「モノが飾れる」のでと希望したつもりが、
「モノを置く」スペースになりがちなので、片づけが苦手な方にはオススメできません。

どちらにせよ、靴の量と荷物の量の確認は必要ですね。
靴は、私たちを色んな所に運んでくれるものなので大切なモノだとは思います。
しかし、沢山持っている方も一日一足しか履かないでしょうから持ちすぎには注意しましょう。

収納が決まれば、玄関スペースですができれば窓はつけたいものです。
靴やモノにも臭いは溜まります。
定期的な換気ができるようにしておいてください。
一日履き続けた靴は、かなりの湿気を含んでいます。
調湿効果のある材料を使うのも効果的です。

玄関は通過動線の一部ではありますが、
一日のスタートとゴールを迎える場所であり人を招き迎える場所でもあります。
無駄な広さは必要ありませんが「キレイな空間」にはしておきたいものですね。


↓ 一位目指してランキングに参加しています。ぜひ応援クリックお願いします m(__)m ↓
      
にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村
   
自然素材住宅 ブログランキングへ


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monokotonoie.blog129.fc2.com/tb.php/144-1caf6a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

廊下の無い家は可能? «  | BLOG TOP |  » 玄関に必要なスペースは?収納は?

プロフィール

モノコト

Author:モノコト
ミシガン湖のほとりでたたずむ

福岡県古賀市在住
一級建築士
インテリアコーディネーター
照明コンサルタント
整理収納アドバイザー

福岡県古賀市で住宅設計・
申請業務、リフォーム、
インテリアコーディネートの
仕事をしています。

このブログでは、
住宅業界の最新情報、家を建てるにあたっての豆知識他、
ざっくばらんに書いています。
気楽に読んで頂けると嬉しいです。

モノコトデザインオフィス代表
日吉一幸

モノコトデザインオフィス
メインHPはこちらです
↓↓↓


住育ライフに参加させて
頂いています
↓↓↓
住まいの情報メディア 住育ライフ

お問い合わせ

住宅、インテリア、収納、照明など、 家にまつわることでお悩み・ご相談についての 無料メール相談をOPENしました。
お気軽にお問い合わせください。
       monocoto Design Office

お名前:
メールアドレス:
ご質問など:

ブックマーク RSSリンク

最新記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリ

リンク

カレンダー&アーカイブ

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

カウンター

ランキング参加中!

以下のランキングにも参加中!
応援クリックお願いします♪

福岡県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram
FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。