topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和室の癒しの理由 - 2013.01.20 Sun

こんにちは。モノコトです。

「旅行に行って安らぎが欲しい!!」と思ったらどこにいきますか?
「温泉がいいな。」と感じたら落ち着く和室もイメージしませんか?

近年温泉や銭湯に行かれる方は減ってきているようです。

和室には日本人独特の癒しが存在します

DSCF0398.jpg

和室は、洋室と違い障子や畳、木目と自然な味わいを多様します。
また色も柔らかいオフホワイトやアイボリーを使いあまり反射しない色が多いです。
アイボリーは中間色であり日本人の肌色に近いです。
動物に多様される保護色でもあるため安心と安らぎを与えるのです。
これが和室の安らぎの理由ですね。

しかし、洋室で同じようにアイボリーやオフホワイトを多様して同じ空間が作れるでしょうか

答えは、No です。(T_T)
和室の床は畳のため、部屋にソファやダイニングテーブと言った大きな家具がありません。
家具がないため視線を遮るものがないのです。
床に座るため視線は低くなり安らぎを感じます。 ※天井高さの秘密は→ こちら

日本の和室はそんな理由があったのですね。
近年は和室がなくなり、洋風の畳コーナーが増えてきました。
リビングとタタミコーナーを続き間でつくる家が増えた為取り入れる事は難しいですが、
日本の心は持ち続けたいものです。

和室は減っていってしまっていますが、
旅館や民宿と言った癒しの空間はこれからも減らずに残っていって欲しいものです。

DSCF0378.jpg
オススメお宿記事→こちら(ふじ屋さん)

↓ 一位目指してランキングに参加しています。ぜひ応援クリックお願いします m(__)m ↓
      
にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村
   
自然素材住宅 ブログランキングへ

福岡市・北九州市・古賀市・糟屋郡・福津市・宗像市の
インテリアコーディネート・収納アドバイス・新築・リフォーム

モノコトデザインオフィス
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monokotonoie.blog129.fc2.com/tb.php/168-5ffe1d14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

男の子は青、女の子は赤(ピンク)の理由 «  | BLOG TOP |  » 合板とベニヤ

プロフィール

モノコト

Author:モノコト
ミシガン湖のほとりでたたずむ

福岡県古賀市在住
一級建築士
インテリアコーディネーター
照明コンサルタント
整理収納アドバイザー

福岡県古賀市で住宅設計・
申請業務、リフォーム、
インテリアコーディネートの
仕事をしています。

このブログでは、
住宅業界の最新情報、家を建てるにあたっての豆知識他、
ざっくばらんに書いています。
気楽に読んで頂けると嬉しいです。

モノコトデザインオフィス代表
日吉一幸

モノコトデザインオフィス
メインHPはこちらです
↓↓↓


住育ライフに参加させて
頂いています
↓↓↓
住まいの情報メディア 住育ライフ

お問い合わせ

住宅、インテリア、収納、照明など、 家にまつわることでお悩み・ご相談についての 無料メール相談をOPENしました。
お気軽にお問い合わせください。
       monocoto Design Office

お名前:
メールアドレス:
ご質問など:

ブックマーク RSSリンク

最新記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリ

リンク

カレンダー&アーカイブ

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

カウンター

ランキング参加中!

以下のランキングにも参加中!
応援クリックお願いします♪

福岡県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram
FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。