topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どれがいいの?木材の種類 - 2013.02.04 Mon

こんにちは。モノコトです。

木造の住宅にはたくさんの木が使われています
でも、なんでこの木なんだろう?って思いません?

「うちの材料はスギです。」
「うちはヒノキを使ってます。柱も土台も!だから大丈夫!」って結局どう違うの?

何て、材料の話や部位の話をされる事があると思います。
「実際、何でその材料使ってるの?」って聞く方は少なく。
「へぇー。。」で終わってませんか?

結局何がいいんでしょう

「スギじゃダメなの?ヒノキの方が良いの?」
答えは「No!!
木には育ってきた環境と樹種の持つ特性があります!
その特性を理解しないと一概にこれが良いとは言えません。

木材の樹種には大きく分けて「針葉樹」と「広葉樹」に分かれます。
この二つの見分け方は、葉っぱの形によって分けられます。

針葉樹」は、木の繊維が真っ直ぐなものが多く、比較的軽量で加工しやすい。
年輪がはっきり見えるため、家具などにも使われます
樹種は、スギ、ヒノキ、ツガなどがあります。


広葉樹」は、堅く加工がしにくいですが、樹種が多く風合いがある
年輪は、わかりにくいため独特の切り口になる。
樹種は、ケヤキやクリなどがあります。

では、材木としては、どれを使うのがいいのでしょうか?

次回につづく。。。

↓ 一位目指してランキングに参加しています。ぜひ応援クリックお願いします m(__)m ↓
      
にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村
   
自然素材住宅 ブログランキングへ

福岡市・北九州市・古賀市・糟屋郡・福津市・宗像市の
インテリアコーディネート・収納アドバイス・新築・リフォーム

モノコトデザインオフィス
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monokotonoie.blog129.fc2.com/tb.php/172-fe345b3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

木材の種類で決まる? «  | BLOG TOP |  » ベットの位置は大丈夫?

プロフィール

モノコト

Author:モノコト
ミシガン湖のほとりでたたずむ

福岡県古賀市在住
一級建築士
インテリアコーディネーター
照明コンサルタント
整理収納アドバイザー

福岡県古賀市で住宅設計・
申請業務、リフォーム、
インテリアコーディネートの
仕事をしています。

このブログでは、
住宅業界の最新情報、家を建てるにあたっての豆知識他、
ざっくばらんに書いています。
気楽に読んで頂けると嬉しいです。

モノコトデザインオフィス代表
日吉一幸

モノコトデザインオフィス
メインHPはこちらです
↓↓↓


住育ライフに参加させて
頂いています
↓↓↓
住まいの情報メディア 住育ライフ

お問い合わせ

住宅、インテリア、収納、照明など、 家にまつわることでお悩み・ご相談についての 無料メール相談をOPENしました。
お気軽にお問い合わせください。
       monocoto Design Office

お名前:
メールアドレス:
ご質問など:

ブックマーク RSSリンク

最新記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリ

リンク

カレンダー&アーカイブ

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

カウンター

ランキング参加中!

以下のランキングにも参加中!
応援クリックお願いします♪

福岡県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram
FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。