topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽光発電を乗せる前に電気代の仕組みを知っておこう! - 2012.06.27 Wed

こんにちは、モノコトです。
今日は、太陽光発電について書きます!

以前の記事太陽光発電の簡単な説明はこちら

今回は九州電力管内の話です。
太陽光発電は、日中の太陽光を電気に変換します。
これを家庭で使い、余ったら売るのですが、
この売るということが、お得なんです。

まず、電気の契約形態にもよりますが、
昼間の電気を買わないということは、トータルの使用量が減ります。

ここで、電気形態の説明ですが、
最近主流なのは、一般的な契約(電灯契約)とオール電化契約があります。
→九州電力の料金の説明はこちら(九州電力HP)

一般的な契約とは、ガス設備を使ってるところが多いです。
これは、使用単価が決まっており、使えば使うほど単価が上がり、電気代は増えます。

オール電化契約は、夜間は安く、日中は高い。
しかし、家事する時間(リビングタイム)は、そんなに上げないよっていう契約です。
また、使えば使うほど単価が上がるということはなく、使用単価は決まっています。

電力会社がオール電化を勧める理由は、実は他にもありますが、今回はふせておきます。

太陽光発電を使うと、この2つの契約どちらにもメリットがあるのです。
一般的な契約の場合は、トータル使用量が押さえられるため、電気代が減ります。

オール電化の場合は、昼間の高い電気単価で電気を買わなくてよいので、メリットがあります。
ですので、オール電化の場合は、太陽光発電を設置しないと損をする可能性もあります。
昼間(10時~17時)の電気代は一般的な契約より高く設定してあるからです。
家族形態にもよりますが、日中エアコンをガンガン使う家庭には向いていません。

また、太陽光発電を設置すると、屋根に熱が溜まりにくくなるため、
夏の暑い時期でも小屋裏に熱が溜まりにくくなり、室温が若干下がる傾向があります。

太陽光発電のメリットを多く書きましたが、デメリットもなくはありません。
ひとつは、コストです。
補助金等もあり、だいぶ金額も下がってきましたが、まだ高額です。
設置するキロ数にもよりますが、キロ数によっては損をします。
シュミレーションをしっかりやりましょう。

また、たくさん乗せようと思うと、屋根の形に制限が出るため、外観が崩れる可能性もあります。
メンテナンスにおいても、屋根自体のメンテナンスが困難になります。
変なメーカーに頼むと雨漏りします。

この様にメリットデメリットありますが、
今後は、電気の自由化が進まないかぎり、自給電力の世界に入っていくでしょう。

電気は私達にとって大切なものです。
太陽光発電のメリットを最大限に生かす為にも、
日中の電気をなるべく使わずに済むように、明るく、暑くなりにくい家を
ご提案していきたいと思っています。


↓ 一位目指してランキングに参加しています。ぜひ応援クリックお願いします m(__)m ↓
      
にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村
   
自然素材住宅 ブログランキングへ

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monokotonoie.blog129.fc2.com/tb.php/93-3b5358a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

これからの住宅エネルギーについて «  | BLOG TOP |  » 「神戸・ヨドコウ迎賓館」 金沢~広島 2600km建築めぐり旅日記 12

プロフィール

モノコト

Author:モノコト
ミシガン湖のほとりでたたずむ

福岡県古賀市在住
一級建築士
インテリアコーディネーター
照明コンサルタント
整理収納アドバイザー

福岡県古賀市で住宅設計・
申請業務、リフォーム、
インテリアコーディネートの
仕事をしています。

このブログでは、
住宅業界の最新情報、家を建てるにあたっての豆知識他、
ざっくばらんに書いています。
気楽に読んで頂けると嬉しいです。

モノコトデザインオフィス代表
日吉一幸

モノコトデザインオフィス
メインHPはこちらです
↓↓↓


住育ライフに参加させて
頂いています
↓↓↓
住まいの情報メディア 住育ライフ

お問い合わせ

住宅、インテリア、収納、照明など、 家にまつわることでお悩み・ご相談についての 無料メール相談をOPENしました。
お気軽にお問い合わせください。
       monocoto Design Office

お名前:
メールアドレス:
ご質問など:

ブックマーク RSSリンク

最新記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリ

リンク

カレンダー&アーカイブ

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

カウンター

ランキング参加中!

以下のランキングにも参加中!
応援クリックお願いします♪

福岡県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram
FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。